プロ野球順位答え合わせと2020年度開幕にあたって

コロナウイルスの影響でプロ野球の開幕が延期されていましたが開催が決定しました。

とても素晴らしいことですし、スポーツ業界、社会がこのまま良い方向に進むことを期待してやみません。

昨年2019年の順位予想をしていました。

まずは順位予想の答え合わせをしていきたいと思います。

 

自分の予想

パリーグ        セリーグ

1位 ソフトバンク  1位 広島
2位 西武      2位 巨人
3位 日本ハム    3位 ヤクルト
4位 ロッテ     4位 阪神
5位 楽天      5位 DeNa
6位 オリックス   6位 中日

実際の順位

パリーグ       セリーグ

1位 西武      1位 巨人
2位 ソフトバンク  2位 DeNa
3位 楽天      3位 阪神
4位 ロッテ     4位 広島
5位 日本ハム    5位 中日
6位 オリックス   6位 ヤクルト

このような結果となりました。

正解したのはパリーグの4位のロッテと6位のオリックスだけという結果になりました。

セリーグは何と全球団外してしまうという結果。

そして両リーグ優勝の予想も外してしまったということでこれは残念ながら大外れということになってしまいましたね。

 

特別な開幕に

そして今年2020年はコロナウイルスにより未曾有の事態のなか特別なかたちでの開幕を迎えることとなりました。

他のスポーツ、各業界、まだイベント等が復帰されていかないところもあるなかでこれを皮切りにいいムードになることを期待したいです。

 

今年の特別な開幕を迎えるのにあたって今回は順位予想はせずに、こういった人を楽しませてくれるものの素晴らしさについて話していきたいと思います。

 

日常を潤してくれる

エンターテイナーやアーティスト、スポーツ選手などは本当に日常生活を潤してくれます。

A-BLOG
A-BLOG

ほんの一握りのプロとして職業として命懸けで取り組む姿。

テレビ、ステージの上、グランドのなかのスターとお茶の間、客席の一般人。

よく「最悪、世の中になくても困らないモノ」と表現されることもある興行。(本当に最低限生きていくためにはという意味だと思う)

しかし、そんな試合、大会、コンサートを裏方で支えている人、生活インフラを支える何者でもない一般人を確かに勇気づけ、夢を見させてくれる存在のような気がします。

 

共有できる

そのスポーツ、その業界のことはほとんど知らないけど、誰もが名前や顔を知っているスターがいる。

自然と目に入ってくる世界で活躍するニュースを見て同じ国民として誇りを感じることができる。

通勤で歩いている途中に現れる大型スクリーンでのニュース、もう消えてしまいましたが、新幹線で流れるニューステロップで自分も頑張ろうと思えるような活躍をみせてくれたりすることがありますよね。

 

たくさんの観客が集まる場所で

一つの場所に同じ目的で大勢の人が集まる。

一喜一憂し、気が付けば隣の全く知らない人ともハイタッチをしたり、抱き合ったりすることもある。

パブリックビューイングで地元の学校を応援して地元愛を感じることができる。

コロナウイルスの影響でなくなってしまうもの、デジタルシフトしていくものはありますが、良いものは残っていってほしい。

 

今回はプロ野球開幕に当たり、昨年の順位予想の答え合わせと今年の開幕に対する思いを書いてみました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。