• HOME
  • 記事
  • LIFESTYLE
  • 偏ってしまう仕組みに注意したい インターネットを使うなかで大切な事

偏ってしまう仕組みに注意したい インターネットを使うなかで大切な事

 

私はニュースなどで感じたことを記事にすることが多いです。

 

そこで思ったのですが話題となっているように見えるものでもニュースサイトやプラットフォーム上で実は自分が好むジャンルの関連動画や関連記事などが中心に表示されるだけであって実はみんなにも同じものが共有されているとも限らないのではないかということ。

自分の画面上では盛り上がっていたり、話題になっているように見えるけれど実はそうではないかもしれないということです。

 

自分の興味と仕組み 

自分の人生を生きていくためにはブレない芯を持つことが大事と言えるかもしれません。
特に現代では良くも悪くも情報が溢れていて、ときにノイズになってしまうことがあります。
自分にとって都合の良いような情報を集めてしまうような習性もあると言われており、フィルターバブルという問題もあります。
本当に自分にとって大切な情報を取捨選択すること、そして自分にとって本当に大切な情報を知るためには自分自身のことをよく分かっている必要があると言えるのではないでしょうか。 引用:minorife

 

自分の興味のあるものにターゲティングされて広告が出てきたり、自分がそのように設定していることによって自分の興味のあるジャンルをなどを中心にニュースや話題を無意識に拾ってしまうこともあるのではないでしょうか。

 

視野が狭くなってしまうことも

そんなこともあって無意識に何となくインターネットを見ていると、自分が興味のあるものしか調べなかったり、インターネットサーフィンをしていても特定の分野の閲覧に偏ってしまう。

かえって視野が狭くなってしまうということもあるかもしれません。

 

知らない間に偏っているかも

自分の興味が偏ってしまうのもあまり良くない傾向という一面もあるのではないでしょうか。

情報が溢れているからこそ、ネットサーフィンで余計に時間を奪われたり、自分にとって必要のない情報をノイズとして入れてしまうこともある。

 

なので自分にとって必要な情報を入れる意識も大切、下記のような記事を書いていて思いました。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。