顔出し、本名、コメント欄を開放して発信している人には尊敬しかない

誹謗中傷の問題が出ています。

被害に遭ってしまった人、今も被害がある人に対しては非常に残念に思います。

非常にセンセーショナルな問題で軽率に発信できることではないため誹謗中傷についてここで深堀することは避けたいと思います。

 

本名、顔出しで発信できる人は凄い

しかし、この問題で思うのは、というより自分が発信を始める前から思っていたことですが自分の顔出し、本名で発信している人は本当にすごいなということです。

発信することを生業に潤い、豊かな生活を送っている姿、特にその発信者の言いたいことをとことん言う発信スタイルだったりなど気付けば発信者のいいところだけ見てしまう部分もあります。

しかし、裏ではこのようなことに向き合っていて、気持ち的にタフな部分があると思うと本当に尊敬しかないなと思います。

人が言いたくないようなことを自分が言わなくちゃいけないと思うような正義感が強い人もいる。

そのような部分が尊敬の目でしか見れない自分にとってはなかなかできる事ではないなと感じます。

動画であれ、ブログであれ、自分の顔を出して発信している人は本当にすごい。

万人に好かれるということは難しいでしょうから人によってはどうしても恨みを買ってしまうような人もいるかもしれません。

そんな負の側面を背負って発信できることは凄いと思います。

「言いたい放題だなぁ」と思うような強そうに見える人でも実は裏ではかなり悩んでいるところもあるかもしれない。

 

自分の性格は自分自身が一番よく分かっている部分もあるので自分は自分にあった方法でやっていこうと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。