ドライブインシアターで楽しむ映画  

 

先日このブログで話題にさせていただいた映画がドライブインシアターでも放映。

 

 

ワクワクする体験を

モノよりもコト

出典:pixabay

現代ではモノが溢れ人々は体験やコトに魅力を感じるそう。
今は簡単にネット上の他人の物語で代替されてしまうからこそなおさら自分の身体で経験、体験することも大切になってきますよね。
また、失ったお金を取り戻すことはできても過ぎ去った時間はお金で取り戻すことはできません。
もっといえばそんな過ぎ去った過去の意味合いを変えていけるのもこれからの経験。
そんな貴重な時間は自分を豊かにしてくれる、成長させてくれる経験に費やすべきと言えるでしょう。
モノが溢れる時代だからこそできるだけ自分が幸せだと感じる“コト”にお金、時間を使っていきたいところですね。 引用:minorife お金では買えないけど人生で大切にしたいコト6選

 

近年では映画やドラマはVODなどで便利に楽しむことができます。

ですがドライブインシアターのようにお気に入りのクルマとプライベートな空間かつ大画面で迫力あるような特別な楽しみ方もイイものですよね。

 

 

全国のドライブインシアター会場では過去の作品の上映も行われているようです。

色んなエンターテイメントのかたちがあって楽しい。

 

クルマ関連だとドライブインライブなどもありますよね。

音楽・映画・スポーツ観戦

出典:pixabay

夏の名曲や映画やドラマ、そういった作品に触れることもイイですよね。
暑いから外に出たくない、クーラーの効いた部屋でコンテンツを通して夏を感じるのもイイかもしれません。
その反対にこの季節だからこそより楽しめるスポーツ、野外ライブなどで音楽を楽しむというのも夏だからこそのものですね。 引用:minorife 夏本番到来!! 今年は難しいけど…夏の楽しみの定番12選

 

 

ライフスタイルと車

世の中に溢れ、地上を走り回っている車。

そんな車への価値観は人それぞれライフスタイルによっても異なります。

「いつかはクラウン」という言葉があったように車を所持することが一つのステータスシンボルとされてきたようなところもあるようです。

しかし、現代ではサスティナブルやSDGSなどの流れや電気自動車が普及し環境に配慮した消費も大切になってきています。

都会的な消費社会でのステータスシンボルとしてカッコ良く見える車、地方都市では欠かせない移動手段としての車。

日常のなかでどんなかたちでも関わる車ですがこれからの時代このドライブインシアターのようにライフスタイルのなかで車がどのように豊かにしていくかということも大切なのではないでしょうか。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。