若いことは武器である 経験を積むことの大切さ

あるコンテンツプラットフォームで10代の人が書いた文章が話題になっていました。

そしてSNSではその作品に対して絶賛の声が上がっていました。

 

若さは武器

本人はそう思われることについてどう思っているのかは分かりませんが「若いのに」スゴイというような反応を目にしました。

若かくして物事の味方だったりを評価されていて若いことはやはり武器だと思います。

何事にも「若い」という付加価値が付くということは素晴らしいことです。

 

 

早いに越したことはない

もちろん何事もいつ始めても遅いということはありません。

しかし、いつ始めても遅くないから大丈夫と慢心し油断してしまうのもまた違う話ですよね。

一億円払っても若さは買えない。

若いということ自体がポケットの中に大金を持っているようなものだと語っている人もいました。

歳を重ねる

もちろん、いくつになっても遅いことはないですが、わざわざ挑戦を遅らせる必要もありませんよね。
まだイケると思っていたらいつの間にか時間が経って歳も重ねてしまうということもあります。
いつまでも若々しいのだと思えることは良いかもしれませんが、慢心してしまうのは良くないのではないでしょうか。
いつ何が起こるか分からない、いつ死んでもおかしくない、毎日を無駄にせず大切に過ごしていくという意味でもすぐに始めるということは大切なことですね。 引用:minorife

 

その後の人生に大きな影響が

自分が書いていることが反響を受けて小さくでも社会に賞賛されることのうれしさなどを感じることはすごく大切な事ですよね。

そのようにネットで発信することで素敵な出会いが生まれることもある。

そうゆう経験を若いうちにしておくことはやはり自己肯定感も高まりそうですね。

 

 

経験しすぎているくらいがちょうどいいのかも

ニュアンス悪く言うとませているぐらいに少し大人びているぐらいがちょうどいいのでしょうか。

たくさんの経験をしたらそれをまた色んな人に伝えていくことができますよね。

同世代の人間はけっこう意識するものだと言われます。

なので若いうちからそうゆう人間がいると周りも感化されてイイ刺激になるのかもしれません。

今日が一番若い

何をするのにも遅すぎることはない。

気付いたときが一番若いというように新しいことを始めようと思ったら思い立ったら吉日、その日が特別な日だと思って取り掛かる。

それも大切な事かもしれません。

 

今回10代で発信活動をしていた人の話題を見て人に承認されること、色んな経験を早めにしておくことも大切なことだなと思いました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。